会社概要

代表取締役社長 平田雅嗣
代表取締役社長 平田雅嗣

経営理念

技術の創造と向上に努め最適な物流システムの提供を通じて社会に貫献し、ユーザーの皆様方に満足と信頼を頂ける企業を目指す。

 私共、TCMグループは技術の創造と向上に努め最適な物流システムの提供を通し社会に貢献し、ユーザーの皆様方に満足と信頼をいただける企業を目指しております。TCM(株)をはじめ国内ディーラーとして製販が一体となって幅広い分野にTCM製品を提供させて頂くことによって、企業価値の向上が生まれることを信じ、大分県経済の活性化に少しでもお役にたてる様努力とエ夫を重ねて行く覚悟でございます。

 TCM製品は各分野で採用頂いております。フォークリフト、ホイールローダをはじめ港湾システム「トランスファクレーン、コンテナキャリア」、製鐵製品「高積用移動式ベルトコンベアー、スラグダンプ、走行台車50t〜750t」等々さまざまなTCM製品が、大分県はもちろん世界で活躍をいたしております。

 私も大分TCM(株)創立30年という社歴の重大さに改めて感じながら「顧客第一」をモットーに喜ばれ期待される会社を目指し、より満足いただける製品ときめ細かなサービスを提供できますよう、たゆまぬ努カ、工夫を重ねていきエクセレントカンパニーを目指していきたいと思います。

会社概要

社名 大分TCM株式会社
本社所在地 大分県大分市大字古国府1003番地の1 
TEL 097-543-0161(代表)
設立 昭和53年4月
資本金 3,000万円
代表者 代表取締役社長 平田雅嗣
従業員 40名
主要取引銀行 大分銀行、中央三井信託銀行
決算期 3月
主要営業品目 産業車両 フォークリフト(エンジン式、バッテリ式)、ショベルローダ
  建設車両 ホイールローダ、スキッドステアローダ
  新分野 港湾物流システム(トランスファークレーン、コンテナキャリア、トラックゲートシステム、蔵置システム等)、走行台車、スラグダンプ、ベッセルダンプ、パレットダンプ、ベルトコンベア式ローダ、無人搬送車(AGV)等
日立建機製品 油圧ショベル、自走式クラッシャー
古河ユニック製品 ユニッククレーン、ユニックパル
光岡自動車 ビュート、ガリュー、ヌエラ、オロチ、マイクロカー

沿革

昭和37年2月 大分いすゞ自動車(株)の整備部門として大型トラックの整備と、東洋運搬機(株)の指定整備工場としての業務を中心に西日本目動車工業(株)(資本金500万円)として発足する。
昭和46年3月 福岡陸運局指定民間車検整備工場となる。
昭和46年10月 (株)ヤナセの大分県特約販売店となり、外車事業部を併設する。(資本金3,000万円)
昭和53年4月 TCM事業部を西日本自動車工業(株)より分離独立、大分TCM(株)として発足。東洋運搬機(株)の特約販売店として大分県の販売、サービス、部品業務を担当する。(資本金3,000万円)
昭和59年12月 日立建機(株)の特約販売店となる。
昭和60年8月 昭和シェル石油の石油製品の販売店として石油部併設。
昭和62年1月 クボタ建機販売店・指定サービスエ場となる。
平成3年5月 古河ユニック(株)サービス指定工場となる
平成4年7月 大在地区に東営業所を開設。
平成18年7月 宇佐市に北営業所を開設。

本社・本社工場

本社

〒870-0844 大分県大分市古国府1003-1
TEL 097-543-0161(代表) FAX 097-545-5278

本社地図

東営業所

東営業所

〒870-0278 大分県大分市青崎1-3-47
TEL 097-521-2335(代表) FAX 097-521-2336

東営業所地図

北営業所

〒879-1127 大分県宇佐市大字西屋敷380-1
TEL 0977-76-2232 FAX 0977-76-2672

北営業所地図

指定整備工場・協力工場

日通商事(株) 大分市大字西の洲1
TEL 097-558-5976
日照整備工場(株) 大分市佐賀関町大字関2232-158
TEL 097-575-0667
(有)尾家車両 中津市大字永添2275-1
TEL 0979-23-4081
山西自動車(株) 日田市若宮町391-1
TEL 0973-22-6151
関谷自動車整備工場 佐伯市大字海崎831-2
TEL 0972-27-7981
(有)長洲自動車整備工場 宇佐市大字江須賀2175
TEL 0978-38-0232